バカな意見がダメな意見ではない!(停滞からの突破口になるかも)


特集-スパイラルビジネス 特集-転職
特集-起業 特集-資格取得
特集-マインド 特集-マーケティング

 


バカな意見がダメな意見ではない!

「バカな意見がダメな意見ではない!」をテーマに話を進めて行きます。

 

「バカな意見」と聞いて、どのような意見をイメージしますか?

まず最初に、「バカな意見」について見てみましょう。

バカな意見って?

バカな意見について、
次のようなものを思い浮かべませんか?

  • ひとりよがりな意見
  • 本題と関係のない意見
  • 突拍子のない意見
  • 他人を批判ばかりしている意見


意見をかわす場面というと、
会議の場を思い浮かべると思います。

会議の際に一番ダメなのは発言しないことです。

発言がなければ会議を開催する意味がないですからね。

しかし、先ほどあげたバカな意見の中でも、

  • ひとりよがりな意見
  • 他人を批判ばかりしている意見

については、会議を活発にするような
意見ではないため、バカな意見といえるでしょう。

しかし、

  • 本題と関係のない意見
  • 突拍子のない意見

の2つに関してはどうでしょう。

「本題と関係のない意見」に関しては、
一見、会議に役立たないように感じます。

しかし、他人の意見を批判したりするような
意見ではないのと、本題と関係がないながらも
今までの視点とは異なる視点を与えてくれる
かもしれません。

「突拍子のない意見」についても同じです。

ここで、ひとつ例を挙げてみましょう。

トースター製造会社の例

トースターを製造している会社がありました。

その会社では購入者さんから、
次のような投書をもらっていました。

  • トースターを使わない時に片付けているんだけどネズミが集まってくる


この現象を素直に受けて、次のような意見が出ました。

  • ネズミ捕り機能付きトースターを作ったら売れるんじゃない?

一見、バカな意見のように感じます。

しかし、この意見から次のような意見が出たらどうでしょう?

  • なぜトースターにネズミが集まってくるんだろうか?


そもそも、投書を送ってきたお客さんは、
ネズミが集まるのをどうにかしたい
という思いから投書を送ってきたはずです。

だから、「ネズミ捕り付きのトースター」では
問題を解決することはできませんが、
「ネズミが来ないような仕掛け」があれば
問題解決につながります。

そこで、「ネズミが集まってくるのは、パン粉が
トースターに残る構造だったことが原因」だと判明しました。

だったら、「パン粉が残らないトースター」を開発できれば、
「売れるのではないか?」と議論が深まるのではないでしょうか?

ブレーンストーミング

会議の現場で意見を活発化する手法に

  • ブレーンストーミング

という手法があります。

この手法での特徴は、会議の参加メンバーは
自分以外のメンバーが発した意見に対して
否定的な意見をすることを禁止
しているところです。

まさしく、一見突拍子のない意見が
会議に別視点を与えてくれることを
期待していると言えますね。

maimagagine

 

*メールアドレス
*お名前(姓)

 

スパイラルビジネスとは?
 

スパイラルビジネスは、サラリーマンを続けながら
リスクがなく、小さな成功(成果)を積み上げることで
少しづつ無理なくスキルが身に付くビジネス
です。

「そんなこと言ったって、自分に出来るか不安・・・」


『百聞は一見にしかず』といいますが、
いくら考えていても「何が自分に向いているのか」
「続けられるのか」なんて、わかりません

実践したから気づくことも多いはずです。

 

そこで、実践のためのメール講座を用意させて頂きました。


無料メール講座(全18回)


このメール講座(全18回(第一部、第二部))は、
最小の知識で、しかも最短で成果を生み出す
ことを目的とした実践講座となっており、
基本的なことから実践に必要なことまで
学んで頂けるようにしました。

また、講座に必要な教材も特典としてご用意させて頂きました。
(動画:100本以上、総収録時間:20時間以上)


もちろん、無料で活用頂けますので、考えるだけではく
この特典メール講座を使って実践してみて下さい。

実践した上で「自分に合う・合わないを判断」
するのも遅くありませんよ


メール講座への登録は下記からお願いします。

%e7%9f%a2%e5%8d%b0-%e4%b8%8b

 

*メールアドレス
*お名前(姓)

 

メール講座に登録頂いたのち、
メール講座の初回に特典をお渡し致します

 

 

コメントを残す

このページの先頭へ