集客手段について(集客手段を効果よく使って効果的に集客!)


特集-スパイラルビジネス 特集-転職
特集-起業 特集-資格取得
特集-マインド 特集-マーケティング

 


集客手段

前回は「集客とは何か」について説明しました。

今回は、「集客手段」をテーマに話を進めていきます。

 

具体的には、「実店舗」と「仮想店舗」に分けて説明をしていきます。

実店舗(リアル)

  • 広告(新聞、ポスティング、ポスター、ビラ・ティッシュ等)
  • イベント
  • 展示会
  • 口コミ
  • 紹介


広告に関しては、
新聞広告や新聞の折込チラシが対象になります。

ポスティングは、
広告を見て欲しい地域の各家庭のポストに
直接広告を投函することです。

新聞広告とかぶらない日に広告を投函できるため
各家庭の人々の目につきやすくなります。

イベント・展示会は、
実際に来場者に説明やパンフレットを配布し、
店舗への訪問を促します。

口コミ・紹介は、
人伝いでの集客になります。
口コミや紹介は知人から行われるため
最強の集客手段ともいえます。

仮想店舗(ネット)

広告に関しては、実店舗と同じで有効ですが、
ネットならではの広告手段が利用されることに
なります。

  • SEO
  • 広告(PPC広告、メルマガ広告、Facebook広告等)
  • メルマガ
  • ブログ
  • SNS(SNS(Facebook、Twitter、Google+)


SEOは検索エンジンによる検索結果を
出来るだけ上位にするための対策です。

検索結果で上位に表示されることで、
ブログやサイトへの訪問者が増える
ことにつながります。

広告に関しては、ネットでも有効です。

PPC広告は、検索結果ページの上部、右側、下部
に表示される広告です。

検索キーワードに連動した広告になるので、
集客効果は比較的高まります。

メルマガ広告については発行部数、
Facebook広告については友達の数
が多いとたくさんの方の目につきますので、
集客効果は高くなります。

メルマガやブログの運営自体も集客媒体として有効です。

SNSにつても、信頼関係が築けると広告媒体として
活用できるようになります。

しかし、信頼関係が築けていない状態では、
嫌われますので、ビジネスに絡めるには
注意が必要です。


集客手段は上記にあげたものだけではありません。

どのような手段であっても、集めたい人を
集めることが出来れば集客が出来たということです。

だから、ご自身の店舗やホームページに集めたい
人(ターゲット)を明確にしたうえで、
どの媒体で集客することが有効なのかを
よく検討することが必要となります。

maimagagine

 

*メールアドレス
*お名前(姓)

 

スパイラルビジネスとは?
 

スパイラルビジネスは、サラリーマンを続けながら
リスクがなく、小さな成功(成果)を積み上げることで
少しづつ無理なくスキルが身に付くビジネス
です。

「そんなこと言ったって、自分に出来るか不安・・・」


『百聞は一見にしかず』といいますが、
いくら考えていても「何が自分に向いているのか」
「続けられるのか」なんて、わかりません

実践したから気づくことも多いはずです。

 

そこで、実践のためのメール講座を用意させて頂きました。


無料メール講座(全18回)


このメール講座(全18回(第一部、第二部))は、
最小の知識で、しかも最短で成果を生み出す
ことを目的とした実践講座となっており、
基本的なことから実践に必要なことまで
学んで頂けるようにしました。

また、講座に必要な教材も特典としてご用意させて頂きました。
(動画:100本以上、総収録時間:20時間以上)


もちろん、無料で活用頂けますので、考えるだけではく
この特典メール講座を使って実践してみて下さい。

実践した上で「自分に合う・合わないを判断」
するのも遅くありませんよ


メール講座への登録は下記からお願いします。

%e7%9f%a2%e5%8d%b0-%e4%b8%8b

 

*メールアドレス
*お名前(姓)

 

メール講座に登録頂いたのち、
メール講座の初回に特典をお渡し致します

 

 

コメントを残す

このページの先頭へ