ブランドの基本戦略とは?(市場とブランドで戦略は決まる)


特集-スパイラルビジネス 特集-転職
特集-起業 特集-資格取得
特集-マインド 特集-マーケティング

 


ブランドの基本戦略とは?

 

ブランドの基本戦略

ブランドの基本戦略とは、
ブランドを新たに作ったり、運用するにあたり
ブランド・マネジメントの基本的な方針を指します。

「市場」と「ブランド」の2つの軸から
これから取るべき方向を明らかにします。

具体的には、

「市場」を「既存市場」と「新規市場」
「ブランド」を「既存ブランド」と「新規ブランド」

にわけて考えます。

「既存市場」に「既存ブランド」の商品・サービスを投入する場合

この時に採用する戦略は「ブランド強化」です。

「市場」も「ブランド」も既存のものを使用するので、
「現在のブランドの価値を高める」ことに専念する
ということです。

「既存市場」に「新規ブランド」の商品・サービスを投入する場合

この時に採用する戦略は「ブランド変更」です。

具体的には、今あるブランドを捨てて、新しいブランドを
立ち上げるということです。

既存のブランド価値が低い場合に、低い価値のブランドを離れ
新しくブランドを立ち上げ、想定するブランド価値を得られる
ように育てていくことになります。

「新規市場」に「既存ブランド」の商品・サービスを投入する場合

この時に採用する戦略は「ポジション変更」です。

具体的には、最初ある市場の一部分の市場を想定し
商品・サービスを投入していた場合、実際には
他の市場でも受け入れられている場合や
ニーズがあると判断した場合に採用されます。

(例) ターゲット市場を「スポーツ飲料水」から
       「清涼飲料水」に変えるなど

「新規市場」に「既存ブランド」の商品・サービスを投入する場合

この時に採用する戦略は「ブランド開発」です。

「市場」も「ブランド」も新たに設定・開発するため
4つの中で一番難しい戦略となります。

maimagagine

 

*メールアドレス
*お名前(姓)

 

スパイラルビジネスとは?
 

スパイラルビジネスは、サラリーマンを続けながら
リスクがなく、小さな成功(成果)を積み上げることで
少しづつ無理なくスキルが身に付くビジネス
です。

「そんなこと言ったって、自分に出来るか不安・・・」


『百聞は一見にしかず』といいますが、
いくら考えていても「何が自分に向いているのか」
「続けられるのか」なんて、わかりません

実践したから気づくことも多いはずです。

 

そこで、実践のためのメール講座を用意させて頂きました。


無料メール講座(全18回)


このメール講座(全18回(第一部、第二部))は、
最小の知識で、しかも最短で成果を生み出す
ことを目的とした実践講座となっており、
基本的なことから実践に必要なことまで
学んで頂けるようにしました。

また、講座に必要な教材も特典としてご用意させて頂きました。
(動画:100本以上、総収録時間:20時間以上)


もちろん、無料で活用頂けますので、考えるだけではく
この特典メール講座を使って実践してみて下さい。

実践した上で「自分に合う・合わないを判断」
するのも遅くありませんよ


メール講座への登録は下記からお願いします。

%e7%9f%a2%e5%8d%b0-%e4%b8%8b

 

*メールアドレス
*お名前(姓)

 

メール講座に登録頂いたのち、
メール講座の初回に特典をお渡し致します

 

 

コメントを残す

このページの先頭へ