目標達成に向けて最初にすべきこと


特集-スパイラルビジネス 特集-転職
特集-起業 特集-資格取得
特集-マインド 特集-マーケティング

 


目標を達成するために最初にすべきこと

「目標を達成するために最初にすべきこと」をテーマに話を進めていきます。

 

まず「目標」と「目的」の違いから説明したいと思います。

目的

目的とは、「最終的にたどり着きたいゴール」と定義できます。

最終的に

  • どのような姿になりたいのか
  • どのような結果を得たいのか


が目的となります。


では、目標は目的と何が異なるのか?


目的が最終地点だとすると、
どのようなものでしょうか?

目標

目標は最終地点である目的地にたどり着くための
経由地点(目印)と位置づけることができます。

目的地点にたどり着くというと簡単そうですが、
目的地点にたどり着くためのルートは1つではありません。

いくつものルートがあります。

例えば、「九州から北海道に10日間で旅を行い、
出来るだけ多くの人と触れ合うこと」という
課題が与えられたとします。

どのように考えますか?

  • 飛行機で一足飛びに九州から北海道に向かい北海道で多くの人と触れ合う
  • 新幹線を乗り継いて、新幹線の乗車駅を中心にその土地の人と多く触れ合う
  • 普通電車を乗継ぎ、出来るだけ多くの土地で下車し多くの人と触れ合う


他にもさまざまなルートがあります。


目的地はひとつであっても、
手段であるルートはひとつではありません


この手段が複数あることが問題なのです。


というのも、手段が複数あることで、
どの手段を選べばよいのかを決められないのです。


当然、目標も決められないということです。


目的に向かう手段を決めることができると、
A地点には1日後、B地点には3日後、
C地点には5日後、などの目標を立てることが
できます。


ちょっと長くなりましたが、

今回のテーマである

目標達成に向けて最初にすべきこと」は

『決断』

ということになります。

『決断』です。

これは何事にも当てはまるものです。

ゴールを決めることにも『決断』が必要ですし、
目標を決めるにも『決断』が必要なのです。

重要なことを決めることほど悩みますが、
その決断が出来なければ先には進みませんので
『決断』を出すために全力で取り組みましょう。

 

同時に読まれている記事

 

>>> 目次ページに戻る

 

maimagagine

 

*メールアドレス
*お名前(姓)

 

スパイラルビジネスとは?
 

スパイラルビジネスは、サラリーマンを続けながら
リスクがなく、小さな成功(成果)を積み上げることで
少しづつ無理なくスキルが身に付くビジネス
です。

「そんなこと言ったって、自分に出来るか不安・・・」


『百聞は一見にしかず』といいますが、
いくら考えていても「何が自分に向いているのか」
「続けられるのか」なんて、わかりません

実践したから気づくことも多いはずです。

 

そこで、実践のためのメール講座を用意させて頂きました。


無料メール講座(全18回)


このメール講座(全18回(第一部、第二部))は、
最小の知識で、しかも最短で成果を生み出す
ことを目的とした実践講座となっており、
基本的なことから実践に必要なことまで
学んで頂けるようにしました。

また、講座に必要な教材も特典としてご用意させて頂きました。
(動画:100本以上、総収録時間:20時間以上)


もちろん、無料で活用頂けますので、考えるだけではく
この特典メール講座を使って実践してみて下さい。

実践した上で「自分に合う・合わないを判断」
するのも遅くありませんよ


メール講座への登録は下記からお願いします。

%e7%9f%a2%e5%8d%b0-%e4%b8%8b

 

*メールアドレス
*お名前(姓)

 

メール講座に登録頂いたのち、
メール講座の初回に特典をお渡し致します

 

 

コメントを残す

このページの先頭へ