40代で転職する前に改めて考えてみることの必要性


特集-スパイラルビジネス 特集-転職
特集-起業 特集-資格取得
特集-マインド 特集-マーケティング

 


考える-1

40歳という年齢で転職を考える時、一時的な感情で転職を決めてしまうと後で後悔することになります。

この記事ではこれから転職を考えている特に40歳を迎えた人たちに向けて、転職前に考えておくべきことをテーマに話を進めていきます。

転職動機を考えてみる

人それぞれ転職動機は違いますが、その動機が本心からくるものなのか否かを確認する必要があります。

今の仕事が本当に自分のしたい仕事と違うので転職を考えるという時も「本当に自分のしたい事なのか」をじっくりと確認する必要があります。

というのも、40歳という年齢で転職を考えるわけですから、転職先でやっぱり合わなかったというのでは済まされません。

  • 仕事内容よりも給料を重視する
  • 給料よりも仕事内容を重視する


そして、

  • 今すぐ働かなければ生活ができないレベルなのか貯蓄により、しばらくは生活ができるのか

によって、大きく変わってきます。
 

今すぐ働かなければ生活ができないのであれば、働いた分だけ給料が保証される職を見つけることが最優先です。

この時、目先の生活がかかっている場合は、職種や労働条件などについても自分の思うようになる事は少ないかも知れませんね。

今の職場にいる方が良い場合もあるでしょう。

なぜなら、元々40歳以上の年齢の求職者に対しては、募集自体が少なく、特殊な能力やスキルが求められているため、選考自体がかなり厳しいからです。

自分では気づいていない強みの棚卸し

ここで考えていただきたいことがあります。

それは、自分が持っている武器を人生をさかのぼって棚卸ししてほしいということです。
 

人間はサラリーマン生活を長く送っていると自分の強みというものを意識しないようになってしまいます。

本来なら他人が欲しいと思っている経験やスキルを持っていたとしても「そんなの大したことない」と、考えてしまいがちです。
 

世の中には「需要」と「供給」という関係があります。
 

この言葉自体は聞いたことがあることでしょう。

商売だけでなく、求職に関しても当然のことながら需要と供給という関係があります。
 

商売の場合は、この需要と供給の関係で商品の価格が決まりますし、
求職の場合は職を求めている人が多ければ多いほど競争が激しくなり企業側の選考も厳しくなり、職を得ることが出来る人の数も減ります。
 

反対に、求人に対して応募が少なければ職を得るためのハードルも低くなりがちです。

職の数には限りがあるので職を求める人が多ければ多いほど狭き門になります。
 

40歳からの転職をするという事は、この狭き門の中で闘うといっても過言ではありません。


そこで転職をする前に「自分の力で稼ぐ」ということを一度意識して欲しいと思っています。

自分で稼ぐなんてムリ!

と思うかもしれませんが現実はそんなことはありません。
 

なぜかというと、自分では気付かなくても、人から求められている能力やスキルを持っているとしたことも少なくないからです。
 

企業としてビジネスを行う場合、継続的に仕事を得られるほどの市場規模が求められます。

しかし、企業が行うような市場規模がないニーズに対してはニーズを満たすサービスは満たされていません。

そのようなニーズを個人で対応できれば立派なビジネスになるんです。
 

求められているニーズを満たすことが出来ればビジネスになるということだけでも覚えて置いて下さい。
 

事例

では、ここでわかりやすい形で説明してみます。

看護師資格を看護師以外で活かす

例えば、転職市場で看護師という職業は求人の多い職種です。
 

これは、看護師の数が少ないということから来ています。
 

看護師は正看護師と准看護士と言う資格が必要なため、誰もが看護師の仕事をするという事は出来ません。

だから、産休で職を離れていた場合でも再び働こうと思ったときには求人が多いため、比較的悪楽に就職することができます。
 

たとえアルバイトでも通常の時給と比べて高い時給で働くことができます。
 

この看護師という仕事ですが、看護師という仕事以外に活用することもできます。

しかし、看護師の資格を持っている方で、このような使い方を活用している人はあまりいません。
 

どのような使い方だと思いますか?
 

先ほど看護師の求人が多いという事はお伝えしました。

そして、この看護師の求人に関しては多くの媒体から求人広告が出されています。
 

ネットで「看護師 求人」といキーワードで検索を行うと、数多くの看護師求人サイトが出てきます。

そんな時、

  • 看護師の実務経験
  • 看護師のリクルート経験
  • 看護師として良い職場を見つける方法

などを熟知したも看護師が自身の経験からおススメできる求人サイトを紹介していれば信用できませんか?
 

自分で経験した人がその細かなニーズごとにアドバイスするようなサイトがあったらどうでしょう。
 

多くの求人サイトは似たり寄ったりな内容のサイトが多いものです。

そんな中で検索者のきめ細かいニーズに応じたサイトがあれば、そのサイトを使って応募すると思いませんか?
 

看護師と言う資格は看護師をするために使うのはもちろん「看護師になりたい」であったり「看護師の仕事を探している」と言った人たちのきめ細かいニーズに対応できる人であるということも忘れてはいけません。
 

この記事では「看護師の求人サイトを看護師が作る」という話をしましたが、本気で作れば看護師としてのひと月の給料以上を稼ぐことができます。

なぜなら看護師求人をしているサイトに1人紹介するだけで報酬が1万円以上あるからです。
 

そして、一番大事なのが、『経験からくる独自性のある記事が書ける』ということです。
 

独自性のある記事が書けると、Googleからの評価が高まり検索結果の上位に表示されやすくなります。

検索結果の上位に表示されやすいということは、記事は多くの人に読まれる確率が高まります。

主婦が日常生活で困っていることを解決

ここではわかりやすいように、看護師を例にとって話しましたが、そんなに高度なスキルを持っていなくても大丈夫です。

例えば主婦の人たちが日常生活の中で困っていることがあったとします。

そして、その困っていることが自分ひとりではなく、多くの方が困っているとした場合に、それを解決するようなアイデアがあったり、スキルがあれば、そのスキルを使って困っていることを助けるという商売をすることもきます。

これは実際に教えるという方法もありますが、マニュアルにまとめて販売するということもできます。
 

ネットを使えば、全国を対象に商売が可能です。

例え、自分のまわりで同じ悩みを持つ人が少なかったとしても日本全国を対象に販売すれば、それなりの数になります。

という事十分に商売として成り立つといことです。
 

自分を過小評価する必要なんてない

人というのは自分の能力を過小評価しすぎる傾向があります。

40歳を超えてから転職を考える状況にあった場合でも、まずはこれまでに経験したことや興味を持って取り組んだことなどを棚卸しすることをオススメします。

40歳という年齢で転職を希望する場合は、思うような職に就くことはかなりの確率で難しいのが現実です。
 

その場合でも今回ご紹介したした「自分の棚卸し」を行って自分自身の可能性を感じて頂きたいと思っています。

30年前と今は違います。
 

ネットという環境を有効活用することで、当時では不可能なことでも今では可能なことは多いものです。

私の知り合いに長らくサラリーマンとしてデザインの仕事をしてきた人がいます。
 

その方は、ひょうなことがきっかけで仕事で行っていたデザインに関するサイトを作ることを進められました。

すると、「デザインを教えてほしい」「このようなデザインをお願いしたい」という依頼が来るようになり、今では独立し、サラリーマン以上の給料を稼いでいます。
 

また、シングルマザーの女性がいますが、その方は副業としてアフィリエイトをしていました。

そして、自分自身で稼ぐことを経験したところ、「同じような境遇のシングルマザーや主婦は多いはず」との思いから自分のサイトからセミナーを企画したところあっという間に満員御礼。
 

この方はご自身がお住まいの地域だけで同じ境遇の人を集めることができ商売としてだけでなく、「人の役に立つ」ということに繋げられました。

このように、「自分には出来ない」と思っていたとしても、今の時代、会社という組織ではなく、個人であっても仕事として取引することは難しくありません。
 

はじめは商売として行うのではなく、「無料体験」のような形で参加してもらって、気に入ったら定期的に教えるなどに発展する形でも大丈夫です。

まずは、ご自身のスキルの棚卸しを行い可能性を探ることを行ってみてはいかがですか?

一度、自分自身を見つめなおすことも良いものですよ。
 

もし、「このような経験があるんだけどビジネスとして成り立つのか」が知りたい場合は遠慮なく問い合わせから質問してみてください。

私なりのアドバイスをさせて頂きます。

 

 

>>> 目次ページに戻る

 

maimagagine

 

*メールアドレス
*お名前(姓)

 

スパイラルビジネスとは?
 

スパイラルビジネスは、サラリーマンを続けながら
リスクがなく、小さな成功(成果)を積み上げることで
少しづつ無理なくスキルが身に付くビジネス
です。

「そんなこと言ったって、自分に出来るか不安・・・」


『百聞は一見にしかず』といいますが、
いくら考えていても「何が自分に向いているのか」
「続けられるのか」なんて、わかりません

実践したから気づくことも多いはずです。

 

そこで、実践のためのメール講座を用意させて頂きました。


無料メール講座(全18回)


このメール講座(全18回(第一部、第二部))は、
最小の知識で、しかも最短で成果を生み出す
ことを目的とした実践講座となっており、
基本的なことから実践に必要なことまで
学んで頂けるようにしました。

また、講座に必要な教材も特典としてご用意させて頂きました。
(動画:100本以上、総収録時間:20時間以上)


もちろん、無料で活用頂けますので、考えるだけではく
この特典メール講座を使って実践してみて下さい。

実践した上で「自分に合う・合わないを判断」
するのも遅くありませんよ


メール講座への登録は下記からお願いします。

%e7%9f%a2%e5%8d%b0-%e4%b8%8b

 

*メールアドレス
*お名前(姓)

 

メール講座に登録頂いたのち、
メール講座の初回に特典をお渡し致します

 

 

コメントを残す

このページの先頭へ